Archives[ 2007年08月 ] - 春風 ~そよかぜ~ web(立正佼成会 春日井教会 WebSite)

五部交流会 ~2日目~

2007年08月27日 00:00

さて、五部交流会 2日目です♪

2日目のメインは・・・

なんといっても・・

世界の北野さんです!!!(^O^)/


といっても

映画監督の方ではなく・・・


佼成ウインドオーケストラのパーカッション担当の北野さんです!!
(詳しくは→こちら

3-2.jpg


2-2.jpg


3-1.jpg



世界の佼成オーケストラの団員の方と
『鼓笛隊』や『ソーラン』でコラボして頂いたのは、一生の思い出になるかと♪


2-4.jpg



2-5.jpg


まっ、しかし、北野さんがいらっしゃると
去年も、今年も春日井教会は盛り上がります♪♪

IMG_0434.jpg
【盛り上がったあげく、飛び跳ねまくる青年部スタッフ達♪♪(笑)】


子供達の楽しそうな顔が沢山見れるのはホントにありがたい
北野さんに感謝♪感謝♪ですね!!


また、ぜひ春日井教会来て頂きたいものです♪









おまけ♪

お題:吉田教会長の五部交流会

3-3.jpg
【ノリノリ?で楽器を演奏する教会長】


3-4.jpg
【春日井サミットで、挨拶をする教会長】

・・・さすがです(^^ゞ(笑)


(a.suzuki)

五部交流会 ~1日目~

2007年08月27日 00:00

8月25日、26日と

春日井教会では五部交流会が行われました♪
(ちなみに五部とは、少年部・学生部・男子部・女子部・婦人部です)

基本的には、少年部の子供たちに楽しんでもらうというのがコンセプトですが・・・


もちろん・・・

みんなで楽しんでしまいました!!!(*^^)v


楽しさや笑顔は連鎖すると思います
学生や青年が楽しんでいれば、その楽しさや笑顔は少年に連鎖するはず!!


まずは1日目の写真でお楽しみ下さい♪♪



1-1.jpg
五部交流会のはじまり~ みんな緊張してる??

1-2.jpg
みんなで楽しく夏祭り♪(水風船)

1-3.jpg
みんなで楽しく夏祭り♪(釣り)

1-4.jpg
夜はやっぱり花火大会♪
煙でまわりが見えませんでした(+o+)



2日目に続く♪


(a.suzuki)

春日井教会のご紹介

2007年08月18日 22:00

IMG_0357.jpg


名称:宗教法人 立正佼成会 春日井教会

住所:愛知県春日井市南下原町1丁目10番地12
    (旧住所:愛知県春日井市南下原町108番地)

TEL:0568-81-2024 FAX:0568-83-9608

包括地域:春日井市・小牧市・犬山市・他近隣地域

     【瀬戸地域道場】 瀬戸市・尾張旭市・長久手市・他近隣地域 

教会長:小林佑至


※※※ 立正佼成会 春日井教会 ご案内地図 ※※※


拡大地図を表示


☆☆☆ 車でお越しの方 ☆☆☆

東名高速道路 春日井インターから県道155号を経由して約15分


☆☆☆ 公共交通機関でお越しの方 ☆☆☆

JR春日井駅からタクシーで約10分(約1,000円)

JR春日井駅より小牧方面行きバスで約10分(南下原 下車)

立正佼成会 教団行事(年間)

2007年08月18日 21:40

●1月1日 初詣り(はつまいり)

仏教では正月に行う法要を修正会(しゅうしょうえ)と言い、1月を「正しく心を修める月」としています。
立正佼成会でも、新たな年を迎えたこの日に、世界平和と人類の幸福を祈念して法華経の読誦を行います。新年を無事に迎えることができたことに感謝し、世界平和への祈りを込めるとともに、自分の心を整え、新年を迎えての決意をかみしめ合います。



●1月7日 御親教(ごしんきょう)

年頭にあたり、庭野日鑛会長が全国の会員に1年の心構えを説き、教団の活動や年次目標を示します。



●1月20日~2月3日 寒中読誦修行(かんちゅうどくじゅしゅぎょう)

大寒の入りから節分までの15日間、毎朝6時に本部大聖堂をはじめ全国各地の教会道場などに会員が参集し、法華三部経の読誦修行を行います。



●2月15日 涅槃会(ねはんえ)

釈尊の入滅した日に行われる法会のことで、仏教三大行事の一つです。
釈尊は入滅の際、「私は行おうと思ったことを行い尽くし、語ろうと思ったことを語り尽くした」と言われました。一日一日を真剣に生きていく大切さをかみしめて、心新たに精進を誓い合います。



●3月5日 創立記念日

立正佼成会は1938(昭和13)年3月5日、庭野日敬開祖、長沼妙佼脇祖によって創立されました。「立正」は正しい教えに立脚すること、「佼成」には多くの人が交わることによって、互いをいたわり、励まし合いながら人格の完成をめざす、という意味があります。釈尊の慈悲と智慧が中心に説かれた『法華三部経』を所依の経典とし、「久遠実成大恩教主釈迦牟尼世尊」(くおんじつじょうだいおんきょうしゅしゃかむにせそん)を本尊としています。
3月5日は「法華経に込められた真の仏教精神によって人を救い、世を立て直す」という創立の精神に立ち返り、釈尊の教えを家庭や職場、地域などあらゆる生活の場に生かし、多くの人々と助け合いながら思いやりに満ちた社会の建設をめざすことを全会員で確認する日です。



●4月8日 降誕会(こうたんえ)

釈尊の生誕を祝う法会のことで、成道会、涅槃会とともに仏教三大行事のひとつです。
釈尊は紀元前5世紀頃、北インド・カピラヴァストゥという国(現ネパール領土)のルンビニ園で、シュッドーダナ国王と、マハー・マーヤー夫人との間に生まれ、シッダールタと名付けられました。
誕生したとき、天人が香華を舞い散らせ、竜が清らかな水を降らせて産湯としたという故事にもとづき、降誕会では、季節の花で飾った「花御堂(はなみどう)」に誕生仏を安置して、参拝者が甘茶を灌(そそ)ぎます。降誕会が「花まつり」「灌仏会(かんぶつえ)」とも呼ばれる所以(ゆえん)がここにあります。
また、生誕直後、四方に7歩ずつ歩み「天上天下 唯我独尊(てんじょうてんげ ゆいがどくそん)」と言われたとされています。この言葉は「宇宙に存在するすべてのものは、仏のいのちを具えた尊い存在である」という意味です。
釈尊が生誕した4月8日は、尊い教え、かけがえのないいのちを頂いた有難さをかみしめるため、立正佼成会では盛大な式典が催されます。当日は、大聖堂前、本部施設に「花御堂」が設置され、式典終了後には、本部周辺で稚児行列が行われます。



●7月15日 盂蘭盆会(うらぼんえ)

「盂蘭盆」とはサンスクリット語の「ウランバナ」の音写です。「ウランバナ」とは「逆さにつるされた状態」という意味ですが、言い換えれば、正常な状態からひっくり返っていること、すなわち人間として正しい生き方ができていないという状態です。
盂蘭盆会の由来は、『盂蘭盆経』の中に記されています。
釈尊の高弟目連(もくれん)尊者が、亡くなった母が餓鬼道で苦しみを受けていることを知り、神通力で母を助けようとしますが叶わず、釈尊に相談します。すると、釈尊は「7月15日に修行を終える僧侶たちに百味の飲食(おんじき)を捧げるならば、その功徳によって母を救えるだろう」と教えます。その教えにしたがって目連尊者は善徳を積んで、回向(えこう)供養をしたところ、母は罪から救われたという内容です。
人が道理から脱線する原因は、自己中心的な考え方にあります。ものの見方・考え方が自己中心的であると、やがて、貪りや怒りの心を生み、人と争いを起こします。その心の状態が 「ウランバナ」、つまり「逆さに吊るされるような苦しみ」であるわけです。
立正佼成会の「盂蘭盆会」では、釈尊の高弟である目連尊者の故事を縁として、自分のものの見方・考え方を正して、他と調和した生活をおくること、そして親から子への、いのちのつながりに気づき、先祖への感謝の念を強くすることを大切にしています。



●8月15日 戦争犠牲者慰霊・平和祈願の日式典

第2次世界大戦をはじめ、世界のあらゆる戦争で犠牲となった方々に深い哀悼の意を捧げ、あわせて世界平和を祈念する式典として、1981(昭和56)年から実施しています。
今日、私たちが平和な暮らしを享受できるのも、戦争によって多くの尊い生命を失った反省からに他なりません。立正佼成会会員は、すべての御霊の冥福を祈り、釈尊の教えをもとに、世界平和への取り組みをさらに広げていくことを誓い合います。



●9月10日 脇祖さま報恩会(わきそさまほうおんえ)

本会創立より、庭野開祖とともに布教伝道に取り組んだ長沼妙佼脇祖は、1957(昭和32)年、67歳で遷化しました。副会長として庭野開祖を補佐し、ときにはやさしく、ときには厳しく戒めるという「厳愛(げんない)の二法」の慈悲行をもって会員の教化・育成に努めました。このことにより、会員からは“慈母”と慕われています。
毎年9月10日には、脇祖が歩んだ修行一筋の「慈悲の生涯」を振り返り、脇祖の足跡を偲ぶとともに、法華経広宣流布の精神を再確認します。



●10月4日 開祖さま入寂会(かいそさまにゅうじゃくえ)

1999(平成11)年10月4日、92歳で入寂した庭野開祖に報恩感謝の誠を捧げ誓願を新たにする式典です。
「法華経によって、すべての人を救いたい」。庭野日敬開祖は、この願いのもと1938(昭和13)年に本会を創立し、以来、人々の幸せを願って、法華経の研鑚、会員の教化・育成に努めました。また、宗教協力活動にも心血を注ぎ、1970(昭和45)年にはWCRP(世界宗教者平和会議)開催の牽引役となりました。1979(昭和54)年には「宗教界のノーベル賞」といわれるテンプルトン賞を受賞。1991(平成3)年に現・日鑛会長に会長位を継承した後も、世界の平和を願い精力的に活動しました。
拝み合い、認め合い、分かち合い、協力し合う。これは、法華経を貫く一乗の精神であり、庭野開祖の生涯を通じた信念でもあります。会員は教えを学び、継承し、現実社会の中で実現していくことをあらためて誓い合います。



●10月第1日曜日 お会式・一乗祭(おえしき・いちじょうさい)

勇ましいマトイを先頭に、心に響く笛、鐘、太鼓。大空いっぱいに舞い広がる万灯の花。
『お会式』は、61歳でご生涯を閉じられた日蓮聖人の入滅された日(10月13日)に行う法要と万灯行進を一般的にさします。
立正佼成会では、『法華経』の広宣流布に生涯をかけられた日蓮聖人の遺徳を偲ぶとともに、会を創立し、世界平和のために生涯をささげた開祖を追慕・讃歎するため、毎年10月の第1日曜日に『お会式・一乗祭』として通読供養と万灯行進を行います。
当日は、『報恩感謝』『異体同心』『広宣流布』の誓願を胸に、多くの会員が本部周辺を練り歩きます。



●10月13日 日蓮聖人遠忌法要(にちれんしょうにんおんきほうよう)

1282(弘安5)年10月13日に亡くなった日蓮聖人の命日に、感謝をこめて法華経の読経供養を行い、広宣流布を誓います。



●11月15日 開祖さま生誕会(かいそさませいたんえ)

庭野日敬開祖は、1906(明治39)年、11月15日、新潟県中魚沼郡十日町大字菅沼(現 新潟県十日町市菅沼)に生まれました。
人に尽くすことを喜びとした祖父・重太郎や「なるべく暇がなくて、給料の安い、骨の折れるところへ奉公するように」と諭す父・重吉らの教えを受け、16歳の夏に上京。その後、恩師である新井助信師や長沼政(のちの脇祖長沼妙佼)との出会いを経て、1938(昭和13)年、立正佼成会を創立、以来、法華経に帰依し、慈悲の実践に徹しました。
また「真の平和は宗教心の涵養による以外にない」との信念から、「国民皆信仰」「明るい社会づくり運動」を提唱するとともに、世界の平和境建設をめざして、宗教者同志が手を携える必要性を訴え、国内外で積極的に宗教協力活動を展開。WCRP(世界宗教者平和会議)やACRP(アジア宗教者平和会議)の創設・運営に力を尽くしました。さらに、過去3回行われた「国連軍縮特別総会」では、世界の為政者に非武装による平和を重ねて呼びかけるなど、世界平和の構築に情熱を傾注しました。
1991(平成3)年11月15日に「法燈継承式」を挙行し、長男・日鑛に会長位を委譲したのちも、ローマ教皇ヨハネ・パウロ2世と共にバチカンでの「WCRP6(第6回世界宗教者平和会議、1994年)」に出席するなど、世界の平和を目指して精力的な活動を続けました。
1999年(平成11)年10月4日、92歳で入寂しました。
11月15日は、ひたすら法華経の広宣流布に邁進してきた庭野開祖の遺徳を全会員でかみしめるとともに、報恩感謝の意をこめて新たな誓願を立てる日です。



●12月8日 成道会(じょうどうえ)

「成道会」は釈尊が悟りを開いた日とされ、「降誕会」(4月8日)、「涅槃会」(2月15日)と並ぶ「仏教三大行事」のひとつです。
仏伝には釈尊が悟りを開いた瞬間、「奇なるかな。奇なるかな。一切衆生ことごとくみな、如来の智慧・ 徳相を具有す。ただ妄想・執着あるを以ての故に証得せず」と、思わずつぶやいたと記されています。
つまり生きとし生けるものは、本来仏とおなじ悟りを得る可能性をもっているものの、その欲や迷いのために心が曇ってしまうということです。
本会では、自己中心的になるのではなく、人さまに尽くさせて頂こうと、日常的に実践する中に、欲や迷いを超えていく道があるとし、自分の救われだけではなく、触れ合う人々の幸せを願う人間になることをめざし、本部大聖堂や全国教会で式典が行われます。

Blog開設のご挨拶♪

2007年08月18日 21:40

初めまして!
『春風 ~そよかぜ~』編集部です!!

この度、春日井教会のBlogを作成致しました(^^ゞ



ご存じの方もいるかと思いますが

春風 ~そよかぜ~(春日井教会新聞)は
現在も春日井教会・瀬戸道場・小牧道場の壁に貼られています


その「春風 ~そよかぜ~」のコンセプトを大切にし
なおかつ、Blogの様なリアルタイムな媒体で積極的に活動を広めていきたいと考えています

web版の「春風 ~そよかぜ~」はコンセプトとして


「青年の目線で見た事、感じたことを、自分の言葉で表現する」


をプラスしております


色々なご意見等があるかと思いますが
チャレンジの一環として、Blogを作成していこうと思います

あたたかい目で見守って頂ければ幸いです





さて、早速ですが、初めてのBlogということで
簡単に、春日井教会の紹介を♪♪(^。^)



春日井教会は、春日井市を中心に、瀬戸市、小牧市、尾張旭市を包括しております


ちなみに・・・

春日井教会の周りは・・・

IMG_0356.jpg
見ての通り、田んぼです!!(*_*)

ある意味、ご供養の太鼓の音よりも
夏場はカエルの鳴き声が勝ります(笑)


しかしながら、長所としては
愛知・岐阜・三重(いわゆる中部教区)のほぼ中心の教会であり

研修棟も完備していることから
佼成会の幹部教育や各種研修に使われる事が多いです♪
(食事がおいしいからというウワサもありますが・・・)

なんにしても、自慢できるいい教会です!!!(^_^)b


また、今後、色々と紹介していきます♪♪


PS:吉田教会長に執筆して頂いた
  「春風 ~そよかぜ~」を掲載致します!!

20070828083126.jpg



【追記 2017年3月28日】

web版の「春風 ~そよかぜ~」はコンセプトとして
「青年の目線で見た事、感じたことを、自分の言葉で表現する」

↓↓↓

「若手壮年の目線で見た事、感じたことを、自分の言葉で表現する」


コンセプト変更で(笑)


(編集長@あっキュン☆彡)

吉田教会長 ご挨拶

2007年08月18日 21:39

教会長



昭和20年10月13日に脇祖 妙佼先生に神さまから「法華経が立正佼成会を元にして、世界万国に弘めるべし」という啓示がありました。それから60余年が過ぎ、今や信者さんひとりひとりの布教伝道の積み重ねと、様々な媒体を通して、その啓示が実現しています。この度インターネットを通じて、また、多くの人々に「仏さまの教え」が弘まることになって深い感慨を覚えます。このホームページを通じて、多くの人々との“心の交流”が図れればと期待しています。



立正佼成会 春日井教会 第5代 教会長
(平成17年12月1日 就任 ~ 平成24年11月30日 退任)
吉田 高聡(Yoshida Takatoshi)


《from 立正佼成会 岡山教会 for 立正佼成会 甲府教会》

プライバシーポリシー

2007年08月18日 21:39

立正佼成会 春日井教会(以下:弊教会)では、ユーザーの皆さまに楽しくサイトを利用して頂くため、プライバシーの尊重を常に考え、最善の注意を払っています。ユーザーの皆さまをはじめとする特定個人を識別しうる情報(個人情報)は、以下の方針に基づき、適正な管理に努めてまいります。

1.個人情報
個人情報とは、当サイト内にアクセスした際に自動的に行われるアクセス解析、また当サイト内コンテンツ「編集長へダイレクトメール☆彡」や、記事に「コメント」を投稿する際に必要な、個人に関する情報で、登録情報に含まれる氏名、住所、メール アドレス、その他の情報、または個人別に付与された番号や記号、その他の符号により、その個人を識別できるもの(当該情報のみでは識別できないが、他の情報と容易に照合することができ、それにより当該個人を識別できるものを含む)をいいます。

2.個人情報の収集について
弊教会サイト(「春風 ~そよかぜ~ web」)では、主に以下の場合に、ユーザーの皆さまの個人情報(以下ユーザー個人情報とする)を収集しております。
・アクセス解析
弊教会サイトにアクセスして頂いた際に、ホスト名称・携帯端末名称を収集しております(ただし個人を特定できる情報ではありません)
・編集長へダイレクトメール☆彡
差出人名称・メールアドレス・ヘッダー情報のみ収集致します(ユーザーが任意で記載された個人情報に関しては、すべて弊教会にて適正に管理致します)
・コメント
差出人名称・ヘッダー情報・ホスト名称のみ収集致します(ユーザーが任意で記載された個人情報に関しては、すべて弊教会にて適正に管理致します)
なお、上記の場合において、個人情報を集計し個人を識別する情報を含まない統計的な資料を作成し、弊教会のコミュニケーション活動向上のために、あるいは第三者に統計的な資料を開示するために個人情報を利用する場合がございます。

3.個人情報の管理について
ユーザー個人情報は、ユーザーの皆さまのご同意なく、予め明示した目的以外に使用いたしません。ただし、法令の定めのある場合を除きます。
また、ユーザー個人情報は、厳重に管理し、紛失や漏洩、不正使用、改ざんなどが行われないよう適正な管理に努めます。

4.個人情報の第三者への開示について
弊教会は、ご本人の同意がないかぎり、弊教会および弊教会と機密保持契約を結んだ協力企業以外に、ユーザー個人情報を原則として開示・販売・利用することは致しません。
ただし、以下に該当する場合、個人情報を開示する場合があります。
・法令により開示を求められた場合。
・ユーザーのご同意がある場合。
・ユーザー個人を特定することができない状態で開示する場合。
・個人の生命、身体又は財産を守るため、緊急かつやむを得ない場合。
・お問い合わせやWEB上のサービスを提供する上で必要となる業務委託先に開示する場合。(この場合は、個人情報保護に万全を期すように致します)
・その他、公益上特に必要があり、かつ、本人の権利利益を不当侵害するおそれがないと認められる場合

5.個人情報の訂正及び削除について
ユーザー個人情報は、法令の定めるところにより、ユーザーの皆さまのご意思により確認、訂正、削除を行うことができます。その場合、弊教会担当部門(春風 ~そよかぜ~ project)よりしかるべき手段(電話・メールなど)によりご本人の確認を行わせて頂く場合があります。その後にご要請頂いた項目の訂正や削除を行います。

6.ご注意下さい
インターネット上で自発的に個人情報を開示した場合、その情報は他のユーザーによって収集され使用される可能性があることに留意して、利用される際はご自身の責任において情報を発信してください。

7.個人情報保護関連法令の遵守
弊教会では、個人情報の保護に関連する日本の法令その他の規範を遵守し、本内容を継続的に見直し、その改善に努めます。


宗教法人 立正佼成会 春日井教会

春風 ~そよかぜ~ 更新履歴

2007年08月18日 20:00

2007年

8月18日 ・・・ 春日井教会ホームページとして「春風 ~そよかぜ~ web」を開設

9月25日 ・・・ 「立正佼成会 東北教区」と相互リンク致しました

9月28日 ・・・ 「教会行事」「青年部の部屋」で、記事の最後に(記者名)を表示致します

10月1日 ・・・ 「春風 ~そよかぜ~」スタッフとして平田支部学生部長が加わりました

10月14日 ・・・ Internet Explorer・Firefox・Opera 各ブラウザに対応致しました

10月29日 ・・・ 「立正佼成会 仙台教会」と相互リンク致しました

2008年

1月6日 ・・・ 手島大学部長がスタッフに加わりました

1月7日 ・・・ 新カテゴリー追加【青年部の小部屋(学生部・大学部)】

1月19日 ・・・ 「春風 ~そよかぜ~ 編集後記☆彡」の新Blog開設

2月2日 ・・・ 【CLUB法輪♪】【壮年部の部屋】【婦人部の部屋】を追加

2月10日 ・・・ 「立正佼成会 中央教会」と相互リンク致しました

2月13日 ・・・ 「立正佼成会 館山教会」と相互リンク致しました

2月13日 ・・・ 第1期 RKK全国ネットワーク 始動

3月5日 ・・・ CI活動の一環として、「教団シンボルマーク」を掲示

8月18日 ・・・ 「春風 ~そよかぜ~」のwebプロジェクト 一周年

9月28日 ・・・ 「立正佼成会 台湾教会」と相互リンク致しました

9月28日 ・・・ 「RKK全国ネットワーク」から「RKK世界ネットワーク」に名称変更

10月9日 ・・・ 10,000アクセスを達成(春風 ~そよかぜ~ web)

11月5日 ・・・ 「佼成ショップ Blog」「立正佼成会 札幌北教会」と相互リンク致しました

2009年

5月2日 ・・・ 「立正佼成会 岐阜教会」と相互リンク致しました

5月9日 ・・・ 「立正佼成会 神戸教会」と相互リンク致しました

5月11日 ・・・ 「春風 ~そよかぜ~ project」プライバシーポリシーを制定致しました

5月12日 ・・・ 20,000ユニークアクセスを達成(春風 ~そよかぜ~ web)

6月2日 ・・・ 川嶋支部壮年部教務員がスタッフに加わりました

6月10日 ・・・ カテゴリ名称・編集後記の名称を変更

9月18日 ・・・ 30,000ユニークアクセスを達成(春風 ~そよかぜ~ web)

10月13日 ・・・ エコキャップの回収報告を始めました

12月10日 ・・・ 渡辺支部壮年部庶務がスタッフに加わりました

12月20日 ・・・ 「立正佼成会 大和教会」と相互リンク致しました

2010年

2月4日 ・・・ 40,000ユニークアクセスを達成(春風 ~そよかぜ~ web)

5月29日 ・・・ 「立正佼成会 市川教会(青年部)」と相互リンク致しました

6月10日 ・・・ 50,000ユニークアクセスを達成(春風 ~そよかぜ~ web)

10月12日 ・・・ 60,000ユニークアクセスを達成(春風 ~そよかぜ~ web)

2011年

12月19日 ・・・ 一時的に“春風 ~そよかぜ~ web”の更新を凍結致しました

2012年

8月18日 ・・・ “春風 ~そよかぜ~ web”が5周年を迎えました(更新を再開致しました)
(別ページで運営していた“編集長ココだけの話♪”を閉鎖し、“春風 ~そよかぜ~ web”カテゴリに統合致しました)

2013年

3月7日 ・・・ 【カテゴリの変更】「編集部メッセージ」を廃止し「編集長 ココだけの話♪」に統合致しました(過去の記事も移行致しました)

8月25日 ・・・ 小牧法座所の移転(春日井教会に統合)に伴い、Blogの変更を行いました

2016年

4月20日 ・・・ 100,000アクセスを達成(春風 ~そよかぜ~ web)

2017年

3月28日 ・・・ 春風 ~そよかぜ~ web のコンセプトを変更