Archives[ 2011年10月 ] - 春風 ~そよかぜ~ web(立正佼成会 春日井教会 WebSite)

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はやぶさ/HAYABUSA

2011年10月23日 23:27

さて、前回の「SteveJobs」に続いて
まったく、佼成会と関係のないチョイスで記事を書きます(笑)


皆さん、「はやぶさ」 はご存じですか?
少し前に、ひっきりなしでニュースが流れていたのでご存じですよね♪

知り合いより
「はやぶさの映画、なかなか面白いよ!仕事に対して考え方が変わるから!」
と、言われて、素直に見に行った所・・・


「あっ、変わった(*∀*)」 と、いうのが本音です(笑)


正直、映画館では
私のように、最初から最後まで涙を流しているのもいれば
グ~グ~と寝ている人もいました

でも、私個人としては、とても感動しました!

感動しすぎて、映画のパンフレットと
2,000円以上もする、サイエンスマガジンを買ってきてしまいましたから(´▽`*)(←感化されすぎ)





映画の細かい話はしませんが
見終わった後に、日本という国の底力というか、技術力の高さというか
何か、妙な悲壮感の漂っている日本に希望の光がささった様な気がしました♪

そして、ニュースで流れていた時に
まったく興味の無かった“はやぶさ”の回収カプセルを
今更ながら見に行きたくなりましたわ♪(;´Д`)(笑)


この映画、基本的に実話を元にしていますが
うまいこと、メッセージ性も入っているな~と思います


何をするにも、楽しんでやっているか?


という事を、一番言いたかったのではないかと思います
はやぶさプロジェクトは、今まで誰も行ったことがないという不安や恐怖があり
それを乗り越えて実行するには、最後は“楽しんでいるのか?”という事になるのかと思います
(ちなみに、はやぶさプロジェクトはギネスに認定されました♪)

前回のSteveJobsの言葉

本当に、自分がやりたいことをやっているのか?

と、通じる所があるのかなと思ったりします


自分がやりたいことをやっていれば、楽しくてあたりまえ
今、自分の生活に不満や不安があるのならば、やりたいこと本気でやってないのかな~などと思ったりしています


私も、心から楽しめるものを探していこうと思いました!(≧∀≦)ノ


・・・映画って、素晴らしい(笑)


(編集長@あっキュン☆彡)
スポンサーサイト

Steve Jobs

2011年10月11日 22:52

皆さん、ご存じかと思いますが
アップル社のスティーブ・ジョブズ会長が亡くなりました

私は、10数年前に社会人になって
初めて触ったコンピューターがMacで

その頃から、今に至るまでMacのファンです!
(現在も、会社and自宅共にMacBookです)

Macとwindowsの何が違うのかは、ここで語ることでは無いですが
何というか、Macには血が通っている様な気がします



・・・あっ、脱線した(;´Д`)(笑)


さて
私が書きたいのは、スティーブ・ジョブズの話した言葉です
有名な言葉なので、知っている人も多いかと思いますが


「自分自身の心と直感に素直に従い、勇気を持って行動することです。心や直感というのは、君たちが本当に望んでいる姿を知っている」

毎朝私は鏡に映る自分に問いかけてきました。「もし今日が自分の人生最後の日だしたら今日やる予定のことは私は本当にやりたいことだろうか?」



この言葉に、かなりの感銘を受けました
数年前に、この言葉を知ってから、私も自分自身に問いかけています


本当に、自分がやりたいことをやっているのか?


自分の心の中にある考えや直感を信じて生きることは難しい
色々な障害があったり、対立が起きたりするからだと思います

でも、自分の心にウソをついて生きることは苦しい
それは、やっぱり、心と体があって初めて人間だからだと思います


思えば私は、好きな事をさせて頂いています
自分の思うような発言をして、仕事も何もかも自分がやりたい事をやっている

当然、やりたい事をするために、責任というリスクを背負ったり
他の色々なモノを捨てたりしてきていますが、それでも今の自分の生き方に誇りを持っています



今、思う事は
「迷いのない人生はつまらない」という事です

「疑問無き信仰は、本物にならない」と開祖様は言っていたそうです

迷い・疑問というのは
勇気を持ってチャレンジした人間だけに与えられる物だと思います
(何もしなければ、何にも起きませんしね。。。)


数日前に、ふと、ガチで佼成会を辞めようかと思いました(笑)

まっ、しかし考えてみたら
今の自分の根底にある考え方は、完全に法華教ベースなのです
となれば、「辞める=自分を否定する」様なものです(´・ω・`)(笑)


しかし、人生は面白い!

この頃は、自分の周りの流れが速いのです
色々な人が去りますし、色々な新しい人と出会います

これって、私が青年幹部教育で味わった感覚と似ているのです

私の、内なる直感を信じるならば
自分の今の方向性は間違っていないと思います

色々な人の支えになって
色々な人の希望になっていきたいものです(´▽`*)

スティーブ・ジョブズの様にね♪


追伸
夢と希望をありがとうございます
ご冥福をお祈り致します


(編集長@あっキュン☆彡)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。