青少年 男子部参拝 2日目(≧∀≦)ノ - 春風 ~そよかぜ~ web(立正佼成会 春日井教会 WebSite)

青少年 男子部参拝 2日目(≧∀≦)ノ

2008年08月31日 23:56

IMG_1775.jpg


カワマンが、M字開脚ですが・・・何か?(´Д`)(笑)

相変わらずの
マッタリした空気で、青少年 男子部参拝 2日目がスタートしました!!


ホントなら
2日目が、メインイベントなのに・・・

1日目が終わった段階で
根拠のない 「満足感」 が満ちておりました♪♪
(光さま、ごめんなさい(*_*)(笑))


あっ
そういえば、私ごとですが・・・

本部参拝に
私の弟が参加してくれました!!

IMG_1777.jpg
【三島教会の佐藤青年部長&鈴木Brother♪で記念撮影♪♪】

弟曰く
「小学校ぶり」 らしいので・・・ かれこれ20年ぶりぐらいでしょうか

まっ、とわいえ
弟は、佼成会に興味がない(らしい)ので、感動している様子もありませんでしたΣ(゚Д゚;)
(まっ、普通は、そんなものです・・・)

ちなみに、東京見物をして
そそくさと帰ってしまいましたわ。・゜・(ノ∀`)・゜・。

でも

佼成会の、大聖堂で
弟と一緒に参拝できるとは思っていなかったので
個人的には嬉しかったのですが(≧∀≦)ノ


さて
話を、本部参拝に戻します

参拝プログラムは
主に、普門館(くわしくは → クリック♪)で行われました

IMG_1826.jpg
【男子部をイメージしてか、青いステージの普門館♪】



色々と
イベントがありましたが

私が、感動したのが
スポーツ・ジャーナリストの

二宮清純さんの講演です

正直言って
「あんまり期待していなかった」というのが本音なんですが・・・

ごめんなさい
この人(二宮清純)、面白すぎです!!(≧∀≦)ノ

IMG_1786.jpg
【二宮清純さんです!たぶん、TVなどで見たことありますよねぇ~??】


全体を通して
割と、毒舌 っぽい所があったのですが

その、毒舌の裏側には
自分の仕事に対する『誇り』『情熱』がバシバシと感じられました

現在も、第一線で活躍している方の、凄さを感じました♪♪

二宮先生曰く
「リーダーには、パッション(情熱)・ミッション(理念・使命感)・アクション(行動)が必要である!!」

素晴らしい
確かに、その通りだなと思い
私自身、反省しました(υ´Д`)

情熱 無きリーダーではいけませんね
「私自身、もっと②、会社でも教会でも情熱をもっていかねば」と思いました


今の時代
情熱無きリーダーが多いかと思います

また
目の前の事に追われてしまい
“こうなりたい!!”というような 理念・使命感 がない・・・

つまりは
がない。夢がないから、周りの人に、希望 を与えられない


私自身
尊敬する人は、 があり、その夢に向かって 行動 が伴っている人です

やっぱり、そうゆう人には
なんだかんだと、惹かれてしまいますよねぇ~~~(´∀`*)

二宮先生の講演を聴いて
「頑張ろう!!」 という気になれました♪♪


プログラムの最後は
佼成会の、次代会長 光さまのご法話でした♪

IMG_1814.jpg


私たち青年に対する期待を
肌で感じることができました(*´∀`*)

まっ
光さまの、優しい声に
うちの青年部長が、“い○○り”していたのは、内緒ですがヽ(;´Д`)ノ(笑)

全体的に
この2日間、色々な意味で楽しめましたわぁ~~♪♪

まっ、でも
春日井教会 男子部の意見としては
「男祭りは、もう、いい!!(TДT)(泣)」 です(笑)
(本音でもあり、冗談でもあります♪)

でも
男子部だけで集まったので
気楽に色々と話せた部分は、有難かったですね~☆彡


あっ

いまさらですが

男子部参拝について詳しくは
仙台教会さんのホームページをご覧下さい(笑)

青年部本部参拝 男子部 → こちらをクリック♪



P.S
久々の再会を果たした、境教務員&カワマン青年部長

IMG_1827.jpg

無事に春日井教会に戻ってきたら
まるで、ペットの様に、お出迎えにあらわれた日焼け少年ことコウちゃん♪

IMG_1829.jpg

そんでもって
鼓笛錬成を2日間、陰で(表で?)支えてくれたドゥー氏&ミカちゃん♪♪
(“一重同士”一緒に行けなくて、残念だったわ。・゚・(ノ∀`)・゚・。(笑))

IMG_1830.jpg


男祭り、番外編へ続く・・・


(あっキュン☆彡)
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kasugai2007.blog111.fc2.com/tb.php/127-2bd81725
    この記事へのトラックバック