秋季彼岸会 - 春風 ~そよかぜ~ web(立正佼成会 春日井教会 WebSite)

秋季彼岸会

2007年09月23日 23:35

9月23日(日)に春日井教会にて秋季彼岸会が行われました

IMG_0049.jpg

【司会:勝川第二支部 小河原さん】

IMG_0055.jpg


彼岸会とは、春と秋の年2回
ちょうど季節の変わり目に行われる、佼成会の行事の一つです

ちなみに彼岸とは、簡単にいってしまえば
「ご先祖さまとの繋がりの有難さを認識する日のことです」

その、ご先祖様に感謝する日に合わせて
味美支部の佐南さんが説法をして下さいました

IMG_0059.jpg


話の中で

大聖堂へ参拝させて頂けたこと

また、その参拝の最中に怪我をしたお婆ちゃんを介護していたら
偶然に、会長先生にお会いする事ができてしまった事

また、そのお婆ちゃんの事を通して

「相手が心を開かないのは、自分が心を閉ざしている」
「感謝のキモチの足りなさ」


こういった事を学ぶ事ができた、という説法して下さいました


また、吉田教会長さんの結びの言葉として

IMG_0066.jpg


「新しい縁との触れ合い、そこから仏様の縁に近づく」
「教えに触れ、学び、実践することが一番の先祖供養である」


と教えて頂きました



今回の秋季彼岸会は、吉田教会長導師のもと
脇導師に「壮年部」、太鼓に「男子部」「学生部」、侍者に「大学部」

こういった、年代を超えた組み合わせが
春日井教会に新しい風を吹き込んでくれたのは間違いありません!!


(a.suzuki)
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kasugai2007.blog111.fc2.com/tb.php/16-2ce5d57f
    この記事へのトラックバック