Steve Jobs - 春風 ~そよかぜ~ web(立正佼成会 春日井教会 WebSite)

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Steve Jobs

2011年10月11日 22:52

皆さん、ご存じかと思いますが
アップル社のスティーブ・ジョブズ会長が亡くなりました

私は、10数年前に社会人になって
初めて触ったコンピューターがMacで

その頃から、今に至るまでMacのファンです!
(現在も、会社and自宅共にMacBookです)

Macとwindowsの何が違うのかは、ここで語ることでは無いですが
何というか、Macには血が通っている様な気がします



・・・あっ、脱線した(;´Д`)(笑)


さて
私が書きたいのは、スティーブ・ジョブズの話した言葉です
有名な言葉なので、知っている人も多いかと思いますが


「自分自身の心と直感に素直に従い、勇気を持って行動することです。心や直感というのは、君たちが本当に望んでいる姿を知っている」

毎朝私は鏡に映る自分に問いかけてきました。「もし今日が自分の人生最後の日だしたら今日やる予定のことは私は本当にやりたいことだろうか?」



この言葉に、かなりの感銘を受けました
数年前に、この言葉を知ってから、私も自分自身に問いかけています


本当に、自分がやりたいことをやっているのか?


自分の心の中にある考えや直感を信じて生きることは難しい
色々な障害があったり、対立が起きたりするからだと思います

でも、自分の心にウソをついて生きることは苦しい
それは、やっぱり、心と体があって初めて人間だからだと思います


思えば私は、好きな事をさせて頂いています
自分の思うような発言をして、仕事も何もかも自分がやりたい事をやっている

当然、やりたい事をするために、責任というリスクを背負ったり
他の色々なモノを捨てたりしてきていますが、それでも今の自分の生き方に誇りを持っています



今、思う事は
「迷いのない人生はつまらない」という事です

「疑問無き信仰は、本物にならない」と開祖様は言っていたそうです

迷い・疑問というのは
勇気を持ってチャレンジした人間だけに与えられる物だと思います
(何もしなければ、何にも起きませんしね。。。)


数日前に、ふと、ガチで佼成会を辞めようかと思いました(笑)

まっ、しかし考えてみたら
今の自分の根底にある考え方は、完全に法華教ベースなのです
となれば、「辞める=自分を否定する」様なものです(´・ω・`)(笑)


しかし、人生は面白い!

この頃は、自分の周りの流れが速いのです
色々な人が去りますし、色々な新しい人と出会います

これって、私が青年幹部教育で味わった感覚と似ているのです

私の、内なる直感を信じるならば
自分の今の方向性は間違っていないと思います

色々な人の支えになって
色々な人の希望になっていきたいものです(´▽`*)

スティーブ・ジョブズの様にね♪


追伸
夢と希望をありがとうございます
ご冥福をお祈り致します


(編集長@あっキュン☆彡)
関連記事


コメント

  1. いぐ | URL | -

    私も辞めようかと。。。

    こんにちは~。
    久々に覗いたら「ガチで佼成会を辞めようかと思いました(笑)」
    なんて書いてある~~~!!
    今日道場に行ってそう思いながら家に帰ってきました。
    同じですねぇ~(^◇^)
    って同じじゃないか、私はまだ現在進行形なので・・・。

    他の教会、他の支部は違うのかもしれないけれど、
    温かくて心が前向きになって、また行きたい・・とは思えない。
    支部に行くのが苦痛で仕方ない。。。
    お役頂いている少年部に対してはそう思わないのだけど・・・。

    上の人たちの自己満足だけで物事が進んでいて、会員さんは駒のような扱い。
    素直に聞いて言う通りに出てきたり行動する人(要は都合のいい人)は良くて、
    疑問を持って意見を言う人は困った人、みたいな扱い。
    何かというと「忙しいから」と言い訳ばかり。
    私だって幼児抱えて、幼稚園のママ企画のクリスマス会準備や、小学校のPTA委員の仕事や、長男の高校受験を控えて情報収集など、
    とーーーーっても忙しいです!(興奮しすぎたかしら・・・)
    私が言いだしっぺだから仕方ないけど、来週の支部少年部でやる
    集いの準備も同時進行ですよ。
    どれも真剣に取り組んでますよ、
    たまに頭で整理つかなくなっていきなり笑い出したりしますけど。。(^_^;)

    佼成会にこだわらなくても法華経の精神で生活出来るし、
    子供達のためになりたいと思ったら開祖様の教えを持って学校や地域でも出来る。。。
    今の支部、教会には友達誘おうとは絶対思えない!

    「辞めたい病」現在進行形のいぐでした。

  2. 名無しさん♪ | URL | xtMHaL/Y

    Re: Steve Jobs

    編集長@あっキュン☆彡さん
    Steve Jobsの言葉を紹介して頂きありがとうございます。
    IT業界にいる私にとってSteve Jobsは顧客目線のセンスの良い
    経営者の印象でしたが、やはり日々努力していた人格者だったの
    ですね。

    編集長@あっキュン☆彡さんの今の思いや、いぐさんのコメントに
    私も同感です。
    法華経は素晴らしいですが、それを稽古する場の教会・支部に疑問が
    いっぱいです。会員さん目線ではなく、上のお役の方や組織維持の
    ための活動に終始しているように感じます。
    お客さまのことを粗末にして、上司だけに気を使っている会社は
    すぐ潰れてしまいますよね。私は佼成会組織もそうなるのでは
    ないかと危惧しています。
    今、私が気をつけている事は疑問を「不満」ではなく「問題点」として
    受け取る事です。不満は後ろ向きになりがちですが、問題点は「解決策」
    という前向きの行動ができるからです。
    疑問を共有して、勉強して、行動して
    開祖さまが目指した佼成会を私たちも目標としていきましょうね。

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. 編集長@あっキュン☆彡 | URL | lsOhGWec

    Re: Steve Jobs

    いぐさん&名無しさん♪(笑)
    いつもコメントありがとうございます!

    いや~ こんなコメント書かれたら
    辞められないですね(*^-^*)(笑)

    こういっては何ですけど、ここ数年で佼成会活動で
    新鮮な感動が味わえていません。。。
    (まっ、そこまで活動しておりませんが)

    むしろ、娑婆世界(お仕事)の方が
    新鮮な感動や、嫌な事も通して、色々な事が味わえております♪


    私は、佼成会に対して
    特に男子部長になってから、怖いな~と感じるようになってきました

    何となく、横一線の人間になって
    脇道にそれるような事をしない

    全て「ありがたい」で受け止めたり(;一_一)

    妄想・執着だと言われればそれまでですが
    佼成会活動から離れるようになり
    客観的な目で見れるようになると、余計に怖さを感じます(*∀*)


    「不満」ではなく「問題点」として受け取る

    いいですね~ まったくその通りです(≧∀≦)ノ
    私も、同じです♪「問題点」として考えているからこそBlogを続けているのです(笑)
    (どうでもよかったら、とっくに閉鎖しております(笑))


    いぐさん&名無しさん♪、そして私も
    たぶん、一番、佼成会を愛しているのかもしれませんね☆彡


    ただ、今のままでは危ないよと・・・

    こうゆう感覚は、教団職員や、一度も疑問を持ったことがない人には解らないかもしれませんが・・・


    まっ、何にしても、このBlogでだけは
    自分の思いをストレートに書いて行こうと思います

    もちろん、佼成会で感動する事があれば
    昔の様に、包み隠さずに書いていこうと思います!


    最後に
    いぐさん&名無しさん♪(笑)ありがとうございます!
    コメントで勇気をもらえるなんて。。。

    何かしらの力で、Blogが閉鎖に追い込まれない限り
    頑張って書いて行きます!☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノ(笑)

  5. トンヤイ | URL | F0L33Y8c

    Re: Steve Jobs

    こんばんは、
    私もいろいろありまして。
    >数日前に、ふと、ガチで佼成会を辞めようかと思いました(笑)
    分かる気がします。
    かつての戦友と「男の長電話」で見つけ出したことは、「俺たちは誰の弟子なんだ?純粋に開祖さまの弟子それだけでいいじゃないか」です。

    私の師のブログを紹介します
    「おとぼけ純さんのブログ」http://1day-bonpu.cocolog-nifty.com/

  6. F | URL | PQl59TKw

    Re: Steve Jobs

    編集長@あっキュン☆彡さまへ


    変えることの出来ることを変えようとする勇気
    変えることの出来ないことを受容れる冷静な強さ

    変える事の出来ることと今は変えられない事を
    難しく考えず素直に向き合い見分ける智慧を体得したいものですね♪

    あっキュンさんこそ佼成会員らしい人(真の意味で)と私は思います!

        こころが怯むことなく
        行いに怠ることなく
        堅固な活動をなし
        体力と智力とを具え

        犀の角のようにただ独り歩め

  7. 編集長@あっキュン☆彡 | URL | lsOhGWec

    Re: Steve Jobs

    >トンヤイさん
    コメントありがとうございます!

    戦友(笑)

    いいですね~ そうゆう人がいて(´∇`)

    開祖様、偉大です
    ただ、私は会ったことがなく書物の中だけ。。。
    (佼成会にのめり込んでた時に買った、DVDの中だけ(笑))

    今、現在に「おぉ!」と思う人が欲しいですね~
    仕事を通してならいるのですが。。。 なか②難しいですね(;一_一)



    >Fさん
    初めまして?ですかね(間違ってたらすいません!)


    変えることの出来ることを変えようとする勇気
    変えることの出来ないことを受容れる冷静な強さ


    「あぁ、言い言葉だな~」と純粋に思ってしまいました

    そう、誰もが頭では解っているのだと思います
    でも、変えることができない。。。

    変えることは、勇気がいること
    私も、自分を変えようと思ったとき、とても勇気がいりました

    だって、何もしない(変わらない)方が楽なんですから(≧∀≦)ノ(笑)


    私は、自分の信じた道を、自分の直感を信じて進んでいきたい
    自分で決めたことなら、たとえ失敗しても後悔しないですから♪

    佼成会のある人が、私に言った言葉があります
    「行動しても、しなくても、どっちでも後悔する。それならば行動して後悔しなさい」と

    その言葉は、今も私の人生の指針になっています
    人は誰でも行動ができる、でも8割の人は行動しない

    何歳になっても、チャレンジ(行動)する事は大事です
    色々な人に色々な事を言われてもWCRPを推し進めた開祖様の様に!

    何か、教科書通りの事が佼成会は多いような気がします
    まっ、そうゆう事が好きな人が多いのも事実だとは思うので。。。
    (宗教に、イノベーションを求めてはいけないんでしょうかね?(笑))


    犀の角のようにただ独り歩みます!☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノ

    P.S
    (真の意味で)佼成会員らしい人、私も探していますよ☆
    未だ、会ったことがありませんが(笑)

  8. いぐ | URL | -

    落ち着きました(=_=)

    気持ちが落ち着いてきました。

    自分で何が一番ひっかかったのか・・・
    支部に少年部育成をしようという気持ちが見えないこと!

    支部少年部の集いのため先月のリーダー会議にはチラシを配り、趣旨説明をして
    少年部を盛り上げて頂けるよう一般さんの参加お手取りをお願いしました。
    みなさん、「楽しそうね」「子供より大人の方が多くなるかもね」なんて
    盛り上がっていたのに、人数把握のための〆日であった15日に
    「忙しかったから声掛けてない」「忘れてた」「少年部だから大人は良いんでしょ」の返事。
    今、書いてても泣けてきます。。。
    育成しようという気が見えない、行事をこなすだけなのは前からの事で解っていましたが、
    やはり心が折れました(-_-)。

    その後、支部長さんの一喝で不参加表明していた主任さんが参加になりましたが・・・。

    変化を求めても時間がかかるのは解ります。
    周りから言われても自分が本当に気付かないとずっと無明の状態。
    ・・・でも子供がその犠牲になるのが私には我慢できない。
    中学くらいになれば自分の意志で行くも行かないも決められますが、幼児や小学生は親に従って行くしかない。
    どうせなら行くのが楽しい、嬉しいって場所で在って欲しい。
    ・・・・・なんか、燃えてきました!!!
    書いてて自分の方向性が再確認できました。

    よーし、私らしくがんばるぞ====(^O^)

  9. 編集長@あっキュン☆彡 | URL | lsOhGWec

    Re: Steve Jobs

    いぐさん
    相変わらず、超攻撃的でいいっすね!(≧∀≦)(笑)

    何か、いぐさんの文書を読んでいて
    「あぁ、昔はそうゆう気持ちになった事もあったな~」などと、すでに過去形で見つめ直している自分が恐ろしい(;´Д`)(笑)

    子供達は、凄く純粋だと思います。何だかんだと、高校生ぐらいまでのの子供達は、年上の人間、両親などから影響を受ける事が多々あるんじゃないかと。。。 一番、見ているのは、いぐさんの言うように「楽しんでいるのか?」というのを見られているのかと思います♪

    私は、今の佼成会を見て「ありがたい」といって笑顔でない人、また義務的に来ている人が多いように思います。宗教として残すべき本質は当然、残すべきですが、それ以外の悪しき風習も、また新しいことを拒む(つまりは青年部を敵対視する)風習も、ふと離れて見て見ると「???」と思います(;一_一)

    教えは、間違いなく素晴らしい、それを伝えていく役目、特に部長という立場で動けたことはとても有難い事でした。いぐさんの様な、燃え上がる情熱、欲しいですね♪(´∇`)
    (どこで活躍するにしても、最後は健康と情熱だと思いますから☆彡)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。