開祖さま生誕会 - 春風 ~そよかぜ~ web(立正佼成会 春日井教会 WebSite)

開祖さま生誕会

2013年11月15日 23:22

と、いうわけで
本日は、開祖さま生誕会でした!

2013-11-15.jpg


ちなみに、私は夜の部の司会のお役・・・
(仕事で、どハマリして19時15分に駆け込み乗車しましたが(´д`)(笑))

あっ、司会のお役だったので
写真も、上の一枚しかありません(;´Д`)(笑)



しかし、本日の開祖さま生誕会の説法は良かったっす♪


M総務部長より 「いい説法だったわ〜」 と聞いていたので
まったく期待せずに行ったのですが・・・(=_=)(笑)



説法は、沖縄教会の方でしたが
まず、私とほぼ同い年だったということで共感が♪


信仰をしているからといって、良いことが起きるわけではない


そうだよな〜と、改めて確認させて頂きました♪
人生は、8割が“苦”だと思っているので(=_=)(苦笑)

だいたい、お布施入れて、バシバシご供養して
自分都合の“良いこと”がバンバン起きるのであれば
人生、そんなに苦労しないですわねヽ(;´Д`)ノ(笑)


少なくとも、自分が学んでいる事は


起きたことに対しての、受け止め方です


いや、起きますよ
仕事だろうが、何だろうが、嫌な事なんて起きまくりですよ(;´Д⊂)

私なんて、毎月、熱田神宮に参拝に行っておりますが
ま〜 恐ろしいぐらいにお困り事は起きまくりですよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。(笑)


ただ、その時の受け止め方は、昔と違っているかなと思います


現実問題、今、私の会社では
バタバタと人が倒れております・・・
(物凄く、仕事が入ってきてますので)

実質、6人で活動している会社で
2人も倒れてしまいました・・・ 残ってる4人のうち、2人は病院通院中・・・
(実質的に、健康体は社長と私の2人だけ(苦笑))

昔だったら
「あっ、もうダメだ(*´Д`)=з」 とっ、速攻で思っていたでしょう

でも、確かに悪い方にも考えるのですが
なるべくなら、本日の説法者の方が言われたように

「仏様は、乗り越えられないような物事は与えない」
とっ、考えるようにしています

開祖さまなら
「いよいよ、面白くなってきたぞ♪(≧∀≦)ノヤッホー」
的な感じで、話してくれるでしょう(笑)


私も、開祖様に倣って
「ついに、見せ場がキターーーー!!( ・∀・)ノ」
とっ、思うようにしています、てか、口に出してます(笑)



人生において、挫折は大事だと思います
挫折・失敗がなかったら、成長なんて絶対にないですから

マイナス思考も、大事だと思います
私もそうですが、やっぱり“最悪の事態”って想像しちゃいます(笑)


でも、やっぱり、一番大事なのは
その状態から、どうやって 前を向いていくのか だと思います



本日の、説法者の方が
開祖随感の一説を引用しておりました

「受けて立つ」

実は、私も大好きな一説です♪☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノ


受けて立つ、と言うのは
取り方によっては、覚悟を決める という事かなと、自分では受け止めております


言葉にすると簡単ですが
覚悟を決めるって、ホントに難しいことだと思います・・・


ただ、ホントの意味で覚悟が決まれば
間違いなく物事が前に進むというのは実感しております♪



・・・あっ、Blogが長くなってしまった(´д`)(笑)


とりあえず、沖縄教会の島袋さん
スバラシイ説法、ありがとうございました!!

おかげで、信仰の原点を見直すことができました♪(≧∀≦)ノ


(編集長@あっキュン☆彡)
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)